2018年9月 任天堂、スイッチのオンラインサービス「Switch Online」を有料化予定

2018年9月から任天堂はニンテンドースイッチ向けオンラインサービス(Nintendo Switch Online)を有料化する予定。
Nintendo Switch Onlineはオンライン対戦やロビー、ボイスチャットなどの利用に必要なサービス。

ニンテンドースイッチのオンラインサービス有料化方針は早期から発表済みだったがスイッチが発売された2017年夏からのオンラインサービスは先行無料提供しており当初の2017年秋予定だった正式サービス開始と有料化については先延ばしされ2018年内に有料化の予定とされていた。
スプラトゥーン2などオンラインマルチプレイを楽しんでいるプレーヤーは今年の秋まで無課金で遊べる。
価格は月300円。
1年分一括支払いで2400円(月200円換算)。

公式サイト

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。