2019~2022年 森トラストグループのラグジュアリーリゾートホテル「(仮称)白馬咲花プロジェクト」ホテルが開業予定

2019~2022年 森トラストグループのラグジュアリーリゾートホテル「(仮称)白馬咲花プロジェクト」が開業予定

・森トラストグループは2019年~2022年を目途に「(仮称)白馬咲花プロジェクト」を推進している
・ゲレンデに面した白馬村の立地を生かしラグジュアリーリゾートホテルの開業を目指している
・1998年の長野オリンピックの会場にもなった白馬八方尾根スキー場の咲花ゲレンデに面している和田野地区で抜群のロケーションを確保している

・計画地:長野県北安曇郡白馬村大字北城南咲花4821-1ほか(地番)
・土地面積:14,555.0m2 (4,402.88坪)

森トラスト プレスリリース 2016年1月18日「スキーリゾート「白馬」、南国リゾート「沖縄宮古諸島・伊良部島」の土地取得について


詳細なピンポイントの場所は不明だが地図内のスノープラザ咲花、咲花山荘の近隣と思われる。

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial
RSS
YouTube
Pinterest
LinkedIn
Share
Instagram