2018年秋 イスラエル・シリンラブズ社からブロックチェーン(分散型台帳)を活用したスマホが発売予定

2018年秋、イスラエルに開発本拠を置くシリン・ラブズSirin Labs社から世界初のブロックチェーン(分散型台帳)を活用したアンドロイドをベース新OSスマートフォン「FINNY(フィニー)」が10月を目処に発売予定
・製造は台湾の鴻海精密工業の子会社である富智康集団(FIHモバイル)
・日本のほか、米国、英国、韓国を含む5カ国で、仮想通貨の保管や取引に適した高セキュリティのスマホを展開
・ニムロッド・メイ最高マーケティング責任者(CMO)によると、新技術を試したがる「アーリーアダプター」が多いためこれらの国を選定したとのこと
・OSはAndroidをベースにした「SirinOS」という独自OSを実装する様子
・年内の目標出荷台数は10万台
・販売価格は約1000ドル(約10万8000円)と見られている






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする