2020年2月 三重県多気町の大型複合リゾート「アクアイグニス多気」が開業予定

2020年2月 三重県多気町のに建設中の大型複合リゾート「アクアイグニス多気」が開業予定

・三重故郷創生プロジェクトの一環の事業
・事業名は「アクアイグニス(AQUA×IGNIS)多気」
・アクアイグニス、イオンタウン、ファーストブラザーズ、ロート製薬、三重大学などがタッグを組む大型複合リゾート地
・住友林業、HISが組んでホテル、旅籠(はたご)、ヴィラで構成される208部屋の宿泊施設を建設保有する。宿泊施設は2社とアクアイグニス3社で設立する運営会社が運営する予定

アクアイグニス公式サイト

アクアイグニスは、現在は三重県三重郡菰野町の湯の山温泉の旧湯の山片岡温泉をリニューアルし「癒やし」と「食」をテーマにした複合温泉リゾート「アクアイグニス」として2012年10月23日にオープンしている