2018年5月13日 山陽新幹線500系「エヴァ新幹線(500 TYPE EVA)」が定期運行終了

2018年5月13日 山陽新幹線500系「エヴァ新幹線(500 TYPE EVA)」が定期運行終了

2015年にJR西日本の山陽新幹線全線開業40周年とエヴァンゲリオンのテレビ放送20周年のコラボで生まれた「新幹線:エヴァンゲリオン プロジェクト」の一環としてエヴァンゲリオンをイメージして誕生した新幹線が通称「500 TYPE EVA」。
こちらの定期運行が2018年5月13日で終了させるとJR西日本から発表がありました。

「500 TYPE EVA」は新幹線500系をベースにエヴァンゲリオン要素を盛り込んだ新幹線で2015年11月より新大阪-博多間を1日1往復の定期運行を行い当初の終了予定2017年3月から延長されていたがついに5月13日で終了するとのこととなったもの。

公式サイトはこちら


プラレール アドバンス 500 TYPE EVA タカラトミー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。