2018年11月 上野公園の旧東京音楽学校奏楽堂の耐震保存活用工事が終了し再開予定

2018年11月、台東区上野公園の「旧東京音楽学校奏楽堂」が5年に渡った耐震保存活用工事が終了し運営再開予定。

「旧東京音楽学校奏楽堂」は国内初の本格的な音楽ホールとして東京芸術大学音楽学部の前身である東京音楽学校の校舎(講堂兼音楽ホール)として1980年に建設された。

100年前にイギリス アボット・スミス社(Abbott and Smith)から購入した日本最古級のコンサート用パイプオルガンがある。

1980年代に台東区に譲渡、上野公園内へ移築し、今回の耐震保存工事を経て再開となった。

旧東京音楽学校奏楽堂 公式サイト

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。