2021年4月 神奈川大学みなとみらい21地区に「みなとみらいキャンパス」が開設予定

2021年4月、横浜市の神奈川大学は、みなとみらい21地区に地上21階建ての「みなとみらいキャンパス」を建築し開設予定

「みなとみらいキャンパス」には国際系新学部(2020年4月設置を構想中)、外国語学部、経営学部(国際経営学部に名称変更を構想中)のグローバル系学部を集約する予定とされる。

所在地:みなとみらい 21中央地区43街区
住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい四丁目5番1、同番2、同番5
着工:2018年9月予定
竣工:2020年11月予定
敷地面積:7,848.31㎡
延床面積:約46,600㎡
高さ:98.85m(最高105.35m)

建設予定地

フロア構成
6~20階(教育ゾーン・研究ゾーン)
教育ゾーン:講義室・演習室等
研究ゾーン:研究所・研究センター、共同研究室、研究室等
主に4・5階(管理施設ゾーン)
主に1~3階(賑わいの交流ゾーン)
ワールド・ビュッフェ、体験展示エリア、グローバルラウンジ、
産官学連携・地域交流 ラウンジ、多目的ホール、
神奈川大学エクステンションセンター、託児施設、
図書館、ラ ーニングコモンズ、ブックカフェ、レセプションルーム等

学校法人神奈川大学 2017年4月12日付 記者発表資料(PDF)

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial
RSS
YouTube
Pinterest
LinkedIn
Share
Instagram